全ての人たちに笑顔を

匠たちのほとんどに跡継ぎがいない。苦労するから、と自分の息子に違う道を選ばせている。世間を見れば非正規労働・低賃金・サービス残業・パワーハラスメント。年金は減り社会保障も削られる。若者は結婚も出来ない。高齢者はどうやって生きていけばいいのか。こんな社会で良いはずがない!真剣に仕事に向き合う人達が大切にされ、正直者が損をしない、当たり前の平和な社会を取り戻そう!



きくち区議からバトンタッチ
メッセージ

「福祉の心」がわかる誠実な後継者です。何としても区政で働かせてください。

きくち幸江

 大島のみなさま。28年間、本当にお世話になりました。この度、健康上の問題もあり、区議会議員を引退して、大滝とおるさんにバチンタッチします。
 大滝さんは、映像ディレクターとして匠の技を持つ各分野の方の取材を通じて、その人の思いや努力、こだわりなどを番組にしてきました。区政でもトコトン働ける人です。
 4年前には、安倍政権が強行した安保法制(戦争法)を止めるために、仕事が終わった後1人で国会デモに参加するなど、正義感と行動力も試されずみです。
 西大島駅前の再開発問題やUR、都営住宅の家賃問題など、自民党の悪政から区民を守るうえで、この地域に日本共産党の議員はなくてはならない存在です。私も大滝さんを押し上げるために必死に頑張ります。よろしくお願いします。